ありがとうの言葉の力

ありがとうで奇跡が起こせる。

ID-10096516

タマゴボーロを販売し、日本一の投資家で有名な竹田和平さんは毎日ありがとうを何千回と言うそうです。

タマゴボーロにはテープにありがとうを吹き込んで、2万回聞かせて出荷するそうで
す。

実際に原材料名にありがとう2万回と書かれていました。

実際に江本勝さんの水の結晶でも実証されているようにありがとうを紙に書いて、
貼っているだけでも

いちごとか腐りづらかったり、ありがとうを聴き続けた水は結晶が綺麗だそうです。

最初はそう思えなくても言い続けているうちに心からそう思えるようになったとき

宇宙のエネルギーとつながり、奇跡が起こるのかもしれません。

私もなかなか常にこの状態を保つのは難しいですが、その心境になった時に必ずと
言っていいほど

幸運に恵まれているような気がします。

心をその状態に持っていくことができたら、全てが好転し、よくなっていくしかなくな
るようです。

奇跡を起こしたい方、できる方は一日500回〜1000回ありがとうをいうことを21日から30日続けてみてください。

心が変わるまでやり続けられれば、奇跡が起こるそうです。

見山敏の運を良くする魔法の言葉より以下抜粋

古来より賢者が用いていた三密の力とは身口意である。

食息動想と言う人もいるし、調身・調息・調心と唱えた人もいる。

この三密のベクトルを一致させると大抵のことは成就する。

 

【この記事を読んだ方にお勧めの記事】
人生を決定する言葉
言葉を変えると人生が変わる
すべての出来事に感謝する生き方
人間関係をよくするには

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ