ある程度準備ができたらやってみる

やる前から失敗を恐れて、

あれやこれや考えても意味がありません。

頭を抱えているビジネスマン

 

完璧を求めても、実際には完璧にはできません。

 

 

少なくても舞台なら何度も何度も練習して、

その中で失敗しがら、

改善を繰り返し、舞台に上がった時にある程度、

できたという感じのようです。

 

 

まずは完璧にこなすことを考えるより、

ある程度準備ができたら

一歩踏み出してやってみることが大事です。

 

 

そして、それが失敗に終わったとしても、

改善しながら、前に進む限り、成功への道を

歩き始めていることになります。

 

 

うまくいかなかった人は何回かの失敗で、

失敗を恐れ、立ち止まってしまっただけなのです。

 

 

成功する人はとにかく自分の求める成果が

出るまでやり続けます。

 

 

なんでもやり続ければ、トップになれるかどうかは

別としてものにならないものはないようです。

 

 

始めはうまくいかくても、当たり前ですが、

うまくいくようになるまで、

続けていれば、できるようになっていきます。

 

 

やり続けていくうちに少しずつ

できることが増えていき、

自信につながっていきます。

 

 

そうやって、一段一段成功への階段を

上がっていけばいいのです。

 

カラフルな本と人の手

いきなりジャンプしようとしていませんか?

 

 

もしジャンプできたとしても成長が

追いついていなければ

失うようになっているようです。

 

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

リーズナブルな貸し会議室はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ