いい質問をする習慣と夢を思い出す習慣を身につける

毎日の積み重ねが大切。

私たちの人生は一日や二日で変わるわけではありません。

毎日の積み重ねで変わっていきます。

ID-10054904

毎日、何を聞き,何を見て、どんな言葉を使い、何を考えているかによって、変わってきます。

 

それを意識的に選択しているか、そうでないかは関係なく、間違いなく私たちが聞いたもの、見たもの、

発したものが得るものなのです。

 

夢が叶う人は毎日寝ても覚めてもそのことを考え続けています。

 

夢を叶えるためには必要なことは?と質問すると脳が検索し始め、

夢を叶えるために必要な情報、人、物を見つけ出し、必要な行動を優先します

 

その結果、トライ&エラーを繰り返しながらそれにふさわしい結果が手に入ります

 

夢を叶えられるかどうかは優秀かどうかでなく、そのことを想い続けられるかにかかっているようです。

叶わない人は夢を忘れてしまい、日常の雑務に追われてしまい、それを叶えるための行動ができていないだけのようです。

 

夢を叶えたければ、一日夢を思い出す習慣を身に付け、まずは何が何でもそのために時間を作り、必要な行動をとっていく必要があります。

時間ができたら、やると言っている限り、その時は来ないので、必要に迫られない限り、行動に移すことはありません。

 

その結果、夢は叶わないものと思ってしまい、諦めてしまうようです。

 

今日から夢のことについて考える習慣といい質問を心掛けましょう!

もし、心の奥底でダメだ言う声が聞こえるなら、それから変えていくようにしましょう!

 

心のそこから自分にはできると思えるようになれば、時間がかかるだけで必ず夢は実現します。

 

【この記事に興味をもってくださった方にお勧めの関連記事】
人生は朝で決まる!
日頃の口癖、考えていることが人生を作る
少しづつの改善が大きな成果につながる
継続的な学習が成功の重要な要素

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ