お金がすべてではない

お金は必要なものですが、それを持つ人の心が一番大事です。
お金は物質的なものを満たす手段のように使っている方もいます。

 

そのお金を精神的なものに投資したほうがより幸せになっていけます。
物質的なものには限界がありますが、心には限界がありません。

お札を持つ手

私たちが日々どんな気持ちで過ごしているかが、
現象になって現れてきます。

 

他人にしたことが全部自分にはね返ってきます。
他人を恨んだり、ねたんだりすれば、運が悪くなり、
他人をほめたり、他人を助けると直接ではないが
徳を積んでいることになり、別のところで返ってくるそうです。

 

天に恥じない生き方をすると運がよくなるそうです。
人が見ていようが見ていまいが天が見ているそうです。

 

大富豪は先祖を大事にしている人が多いそうです。
見えない力を意識し、心にうそをつかず誠実に生きていると
運がよくなると信じています。

 

見えない力の存在を信じている人が多いそうです。

 

何かうまくいかないとしたら、最大の敵は自分の心です。

 

そういう意味でも自分の器を大きくすることが人生がよくなるコツです。
そのためには体に栄養を与えるように精神に栄養を与える必要があります。
お金を使うなら、まずは健康と精神のためにお金を使いましょう!

青空と笑顔のビジネスウーマン

より健康になり、精神が豊かになれば、
お金はますます増え、より幸せで豊かになっていきます。


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ