お金に対するイメージが豊かさを決定する

お金に対するイメージが大切。

ID-10013183

お金に対してどういうイメージを持っていますか?

 

お金について話してはいけない。

お金はトラブルの元

 

お金儲けをしている人は悪いことをしているに違いない

お金なんて持ったって、ろくなことはない

 

お金は諸悪の根源

お金なんてなくたって幸せ

 

挙げるといっぱいありそうですね!

 

どこで刷り込まれてのかわかりませんが、

このままのイメージだと豊かになりたくても

お金を稼ぐことに罪悪感を持ってしまい、

もっと稼げるかもしれないのに制限が加わってしまっているようです。

 

お金持ちは少なくてもこういう制限がなく、お金に対していいイメージを持っています。

 

今より豊かになりたければ、お金に対するイメージをいいイメージに変えていくことがまずは先決のようです。

 

そうでない限り、アクセルを踏みながら、ブレーキを踏んでいるようなものです。

まずは自分がお金に対してどんなイメージを持っているか考えてみてください。

 

そして、今の収入、今の生活に満足していないのであれば、

自分がもっと豊かになりたいと思っていることを素直に認め

お金持ちの持っているお金に対するいいイメージをどんどんすり込んでいけば、

より稼げる人になり、より世の中に貢献でき多くの人を助けられるようになります。

 

【この記事を読んだ方にお勧めの記事】
思い込みが人生を支配する
お金に対するイメージがあなたの収入を決める
お金の使う順番があなたの生涯年収を決める
セルフイメージは自分の望んだように変えられる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ