すべては心の反映

心は本来自由で、無の世界(無限の世界)です。

認識した物は全て存在する世界で、

4次元の世界だそうです。

 

それを目に見える形にするために、紙に書き、

行動することで、実現化します。

 

私たち肉体が存在する3次元の世界に表れます。

無から有をつくるとはそういう意味だそうです。

 

全てのことは強く思えば、叶います。

ただ、思っているだけでなく、行動したときに

現実になります。

考える女性

それは目に見えないですし、

現実化するのに時間がかかるので、

多くの人は信じらず

に諦めてしまいます。

 

このことを信じられる人が夢を実現していきます。

根拠ない自信、信じる者は救われるとは

まさにこういうことなのかもしれません。

 

目に見えるものしか信じないと不自由になってしまい、

限界ができてしまいます。

実際に限界は自分で、決めない限り、存在しないそうです。

 

全ての限界は人間(有限の肉体)が決めているものであり、

宇宙(心)は無限です。

有限の肉体をどのように使うか決めることができるのが心なのです。

 

その心をどのように使うかは自分たち次第です。

 

100メートル、10秒はきれないと

言われていた時代がありました。

今は9秒台が当たり前になりました。

マラソンをしている男性

私たちはこの世に自分らしい人生を

演じる(命を使う=使命)ために

生まれてきました。

 

それによって、より魂、心が成長していき、次元がアップし、

高次元にいけるようようです。

 

あなたに制限を加えているものはなんですか?

その制限がなければどうですか?

 

その制限は本当に存在しますか?

 

肉体は有限ですが、心は無限です。

この世に存在する物は

その心を反映したものでしかありません。

喧嘩をする夫婦

不平不満ばかり言っていると不平を

言いたくなるような

事ばかりでいっぱいな世の中になり、

 

常に感謝に満たされていると感謝したいことが

次々と起こってくるそうです。

 


 

無料メルマガ週1回配信 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

興味のある方はメルマガにもご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

公式ホームページはこちら⇒http://www.enjoy-u-free-life.com/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ