もともと意志の強い人はいない

根性論では長続きしません。

 

もともと意志の強い人はいません。

ある面では意志が強くてもある面では意志が弱い人がほとんどです。

ID-10088968

成功する人が意志が強く感じるのは目的が明確だからです。

何が何でもそれを達成したいという思いがあるからこそ、

少々の辛いことは乗り越えられます。

 

それ以上に得たいものがあるかるから、頑張れるのです。

 

ある意味ではサラリーマンは鉄の意志があります。

私から見たら、大変なことをやっているのです。

 

日本人ほど調和を重んじ、辛抱強く、忍耐のある人は世界から見てもないかもしれません。

ただ、それが、成功に結びついてないだけなのです。

 

全員ではないですが、サラリーマンはなぜ、満員電車に揺られながら、嫌な仕事に

出かけるのでしょうか?

 

それはお金のため、生活していくためにはそれをするしかないと思っているからです。

 

本当にそうでしょうか?

浮浪者でも生きていくことができますし、牢屋に入れば、食事は与えてもらえます。

いずれにしても、どんなことをしても生きては生けます。

 

最低限度生きていくことだけなら、どんなレベルでも生きていけます。

自分の中にセルフイメージがあって、自分のふさわしいと思っている場所に甘んじているだけなのです。

 

億万長者になった人は一旦破産しても自分がダメだと思わない限り、また、億万長者になるそうです。

それは自分は億万長者にふさわしい人間なんだと思っているからです。

 

人に雇われるのはふさわしくないと思っているから、一時的にそこに甘んじるしかなくても、そこから

抜け出すための努力を厭わないのです。

 

その結果また億万長者になるようです。

 

要するに自分に対する思い込みを変え、目的を明確にすることができれば、誰もが自動で成功者になっていけるのです。

【この記事に興味をもってくださった方にお勧めの関連記事】
目的を明確にし、今すぐできることから始める
目的を明確にすれば、夢は叶う
試練・困難・変化を受け入れると成功する
目的を持って生きる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ