コミュニケーションの目的

価値観は本質ではないが、生まれてきた環境、育ってきた環境によって、

全く価値観は違ってきます。

 

一度はひかれて結婚したはずなのに、こんな人とは思わなかったと

この人と別れたいとなっている人がいます。

喧嘩をする夫婦

夫婦といえども最初に価値観が違うのは当たり前なのです。

 

夫婦関係を持続するには、自分の価値観を押し付けるのでなく、

お互いの価値観を理解し、尊重し、認め合うところから始まるようです。

 

多くの夫婦関係のずれはお互いの違いを理解しないで、

付き合っていることに原因があるようです。

 

次第に自分の価値観を相手に押し付けたり、相手の価値観を否定することから、

離婚につながってしまいます。

 

お互いの価値観を理解するために、コミュニケーションが必要です。

 

世の中には自分の思うように人を動かすためにコミュニケーションを使っている人も

いるようですが、その人の望みや価値観を理解し、お互いが尊重し合い、

接点を見つけていくのがコミュニケーションの本質です。

 

思いやり、歩み寄り、心からお互いのことを考えるコミュニケーションがとれるよう

になれば、人間関係はうまくいくようになります。

 

ただ、どちらかが、そうでない場合はむずかしいので、お互いがその気持を持つ必要

があります。

 

夫婦は助けあい、支え合い、成長しあう関係です。

 

あなたが過去に縛られて生きたいる限り、未来は変わりませんが、過去のこだわりを

捨て、もしくはとらえ方を変えていけば、未来は素晴らしいものに変わっていきます。

 

草原でグットサインをする男女

私もまだまだ、未熟ですが、妻となんとかうまく仲良くやってこれているのも、

いろいろ学んできているおかげで妻のことを理解しようと思えるようになったからだと思います。

 

自分がしてほしいことを自分からそうしてあげると

相手からもそういう反応が返ってきます。

 

優しくすれば、優しくしてくれます。

嫌えば、嫌われます。

 

全部自分の写し鏡だと思ったほうがいいようです。

 

今、ぎこちない関係だとしたら、コミュニケーション不足かコミュニケーションの取り方を

間違えているのかもしれません。

 


 

無料メルマガ週1回配信 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

興味のある方はメルマガにもご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

公式ホームページはこちら⇒http://www.enjoy-u-free-life.com/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ