コントロールを手放す

プラス思考でも常にいいことばかりが起こるとは限らないようです。

 

マイナスの出来事が起きたときどう受け止め、どういう反応をするかが大切なようです。

 

 

私たちは他人と過去は変えられないと知りながら、

 

誰かにいらっとしたり、誰かに腹を立てているときは相手をコントロールしようとしているのです。

 

メガネを上げるビジネスマン

他人や過去をそのまま受け入れ、他人をコントロールするのをやめ、自分を変えること選択できれば

 

常に平安と幸せが得られます。

 

そうでない限り他人に感情をゆだねることになるようです。

 

 

情けは人のためならずといいますが、

 

人を許すのはその人のためでなく、自分の心を自由にするためなだそうです。

 

グットサインをしているビジネスマン

すべては私たちが選択することができます。

 

あいつのせいだ、あいつが悪い、なんであの人はわからないのと思っているうちは

 

心が不自由になり、不幸せな感情を選択してしまっているのです。

 

 

自分がどうとらえどういう反応をするかを選択することができるのです。

 

自己責任を持つことで人生のコントロールができるようになるのだそうです。

 

振り返るビジネスウーマン

なかなか簡単ではないですし、人間である以上完璧にはなれないようですが、

 

意識すること受け取り方を変えることができれば、いくらか

 

楽な考え方ができるようになっていきます。

 


 

無料メルマガ週1回配信 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

興味のある方はメルマガにもご登録ください。

登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

公式ホームページはこちら⇒http://www.enjoy-u-free-life.com/

 

【この記事を読んだ方にお勧めの記事】

自分の人生に期待する
ネガティブ思考も必要
成功するかしないかは考え方の差
自分を成長させてくれる夢を持つ
成功の早道

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ