マイナスの言葉や言い訳をやめてみる

自分の言葉は他人にも影響をあたえるかもしれませんが、

一番影響を受けるのは自分自身です。

 

自分が自分に言い聞かせる言葉が信念をつくり、その信念が感情や行動に影響を与えて、

現実を作り出します。

人差し指を立てるビジネスマン

普通の人は自分の発している言葉に注意を払わず、

考えもせず発しているから成功できないのかもしれません。

 

成功者は言葉に注意を払い、日頃からいい言葉を選択して、使うように気を付けているそうです。

 

朝起きたら今日もいい日だな最高の1日が始まる。

感謝できることはなんだろう?

夜寝るときは今日良かったこと、できたことは何だろうといったような言葉を自分に投げかけます。

 

成功しない人は何か眠いな、嫌だな起きたくないなあ、なんかしんどいな

寝る前は何か今日は最悪だな、忙しかったな、なんか憂鬱だな

色々あるようですが、そういった投げかけをしているようです。

疲れがたまっているビジネスマン

この違いが人生に大きな違いをもたらしているといってもいいと思います。

 

いい人生を送りたければ、できる限りやる気になる言葉を使い、

できないというのでなく、やりたくないかやりたいかで判断し、やりたいことであれば、できないといわないようにしましょう!

 

やったことないので、今はできません。やってみないとわかりません。というような言葉に切り替えてみてください。

 

成功した人はやりたいことであれば、とりあえずまずはやってみようと思って行動します。

ビジネスマンの握手

それでうまくいかなったら、また、やり直せばいいと思っているので、どんどん行動して、行動量が多いので、

確率的に成功しているだけなのです。

 

最初からうまくやろうと思うから動けないだけで、最初は失敗してもいいからやってみようと思うくらいで、

成功します。

 

失敗は成功に必要は情報なのだそうです。

 

HP:http://www.enjoy-u-free-life.com/

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9
【成功への道へ近づきたい方にお勧めの記事】
成功は移動の距離に比例する
成功者の心構えと意味付を真似る
成功したければ成功者を研究する
運を味方につけると成功する

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ