マシュマロの実験

子供たちにマシュマロをおやつに与え、
食べてもいいけど15分辛抱することができたら
もうひとつマシュマロが食べられるよということを教えます。

ただ、今食べてもいいからねと言います。

するともう一つのマシュマロを手入れるためにに辛抱できたグループと
もう一つのマシュマロより目先の一つを食べてしまったグループがいたそうです。

その後の人生を追って、どちらの子供たちがより成績が優秀だったかというと
もう一つのマシュマロを手に入れるために15分辛抱できたグループだそうです。

「我慢する力」や
「報酬を先延ばしにして受け取る癖」、今すぐ結果を求めない習慣は、
成功者として必要な資質なようです。

そして、これは身につけていくこともできます。

頑張ったからといって、期待した結果がついてくるとは限らないので、
その期間をどう乗り越えるかが、成功できるかできないかの分かれ目です。

将来得たいもののために今を自制し、コントロールすることが
大事なようです。

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

リーズナブルな貸し会議室はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ