与えたものが得るもの

良く与えたものが得るものといわれますが、
相手にいいことをすれば、いいことが返ってきますが、
相手にしたことはそのまま自分にも返ってくると
思ったほうがいいようです。

手で表現するビジネスマン

もし、自分が運が悪い、
頑張っている割には報われないという場合、
出している波動、思いや言葉がよくないものを
出している可能性があります。

 

この世に存在する物は
すべてエネルギーでできているそうです。

 

物質は私たちの目には
見えない素粒子からできています。
これは物理学者が証明しました。

 

化学で証明できていないだけで
その先があることもわかっているそうです。

 

クウォークそして宇宙の意思エネルギー
からできているようです。

 

遺伝子の研究の権威の村上さんが
言っているサムシンググレート(偉大な力)が
存在しているようです。

 

ある人は創造主と言ったりします。

 

自分たちも自分たちの人生を創造しているように
私たちが小宇宙だとしたら、宇宙を創造した主(見えない
エネルギーがある)ということです。

 

返報性の法則というのがありますが、
誰かに発した思いはすべて自分に返ってくるのですから
運をよくしたければ、人に発する思いに注意したほうがいいようです。

 

損得勘定抜きにいいことをすれば、
いずれそれは自分に返ってくるように
なっているようです。

 

とびぬけた億万長者の人たちは
見えない力の存在を意識しているようです。

 

人が見ているかどうかでなく、
天に恥じない生き方をしなさいと言っています。

 

人が見ていなくても、天が見ているということです。

 

どんなに表面的に装っても天には見抜かれてしまいます。
とくに自分の中にある潜在意識を欺くことはできませんね!

 

感謝や喜び、希望に意識を向けていますか?

嫉妬、妬み、怒り、不安、失望に意識を向けていますか?

 

人を呪わば穴二つと言われていますが、人を呪えば
自分にも返ってくるという意味だそうです。

 

自分の思いに責任を持たないといけないですね!

 

今自分がどういう思いでいるか気づいて、その思いを浄化して
いかないと運をよくなりません。

 

夢を十回唱えることを叶うと書くといいますね!
それと逆でマイナスを十回唱えると吐くそうです。

 

人に発する思い、言葉は山彦のように
全部自分に返ってくるのですから
注意を払い、そうならないために毎日いい思い、
いい言葉を発していきたいものですね!

 

腰痛は怒りであるという本がありますが、
まさに私が怒りが充満しているときは機械が
壊れたり、腰を痛めていました。

 

いい言葉を唱える癖をつけたり、
毎日いい感情を保ち、いいことに
意識を向け続けていると
本当にいいことが起きたりします。

 

人の思いまではコントロールできないので、
悪い人は離れていき、いい人や応援してくれる人が
現れたりします。

ビジネスマンの握手

心はころころ変わりますから、
斎藤一人さんが言っているように
常に上機嫌でいることを心がける必要が
あるようです。

 

一点の曇りもなくなったとき
私たちの周りに奇跡は起こるようです。

 

周りに毒を吐いていませんか?

毒を吐くと病気をしたり、運が悪くなったりします。
徳を吐けばその積み重ねでいいことが起こります。

 

人が見ているところでいいことをするのはある意味
当たりまえで、人が見ていないところでできるかどうかが
大きいように思います。

 

人は見ていなくても天(サムシンググレート)は見ているからです。

 

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ