事実は一つ解釈は無数

出来事には必ず、プラスの側面もあれば、マイナスの側面もあるそうです。

ガッツポーズをしているビジネスマン

どちらに意識を向けるかは私たちが選択することができます。

そして、選択したものによって、感情が変わり、行動が変わり、結果が変わってきます

いい結果を望むのであれば、プラスの側面を見る癖をつけていきましょう!

 

癖ですから、最初は意識して、練習していくしかありません。

 

意識して、練習していくうちに無意識にできるようになっていけば、あとは頑張らなくても

できるようになります。

指をさすビジネスマン

頑張っているのにうまくいかないという人は無意識を理解していないため、頑張りどころを間違えているのです。

無意識を意識した努力をしない限り、うまくいかない人はうまくいかないままになってしまいます。

 

うまくいく人は自然にうまくいくようになっています。

 

人間はパターンの生き物です。

無意識を変えない限り、お金持ちはどんどんお金持ちになり、貧乏な人は貧乏なままのようです。

 

無意識を変えていけば、誰もが望んだとおりの人生を生きることができます。
【成功への道へ近づきたい方にお勧めの記事】

いきなり大きな成果を期待しない
夢は大きく行動は日々小さな積み重ね
「感謝の多い人」は成功する
成功は成長の果実
真の成功者になるには?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ