人生がよくなる信念と希望を持ち続ける

うまくいかない人はうまくいかない信念をもっているか、信念がなく、希望を持っていないだけのようです。

脳は目標がない限り、うまく働きません。

悩むビジネスウーマン

持っている脳力を最大限発揮することなく終わってしまうようです。

 

日本で自殺者は年間、3万人といわれています。

潜在的には10万人もいるそうです。

 

子どもで命を絶ってしまう人が多いようです。

 

それは希望がないからで、希望があれば、生きることができたかもしれません。

 

希望がない、大人になってもつまらない、こんなにつらいなら死んだほうがいいと思って、自殺してしまうようです。

周りの大人が夢を持っていて、輝いていれば、そんなことはなくなります。

笑顔のビジネスウーマン

夢というと大きなことのように聞こえるのですが、どんな小さなことでもいいのです。

やりたいこと、したいこと、好きなことでいいのです。

 

やりたいことを考えるより、現実を見て、あきらめ毎日の生活に追われ、子供が夢のことを話すと

成功者は特別な人で、あなたには無理よ、ばかな夢を見てないでもっと現実をみなさいと言っている親が多いのかもしれません。

 

夢は叶うんだよ、きっと生きていれば、楽しいことがあるよと言ってあげたり、

親自身がやりたいことをやり、人生を楽しんでいれば、

大人って楽しいなと思うので、早く大人になりたいと思うはずです。

 

現実はこんな大人になりたくない、こんな上司になりたくないと思わせてしまっているのではないでしょうか?

 

そうならないために古いうまくいかない信念を捨て、成功者の信念を見つけ、希望を持ち続けることが大事なようです。

笑顔のビジネスウーマン

すべてのものは私たちの中にもうすでにあります。

それを引き出し、活用すれば、目先困難はあったとしても人生は思うようになっていきます。

 

すべては必然、成長のため、次のステージに行くために与えられているようです。

 

出来事に意味はありません。

 

どう受け取るかによって、得られる結果が変わってくるだけなのです。

 

本当の安定は進化、適応、成長することだそうです。

成長するには学び続けるしかありませんね!

 

今日一日何を学び、実践しますか?

 

何か新しいことを学び、少しずつでも実践すれば、間違いなく、人生は変わっていきます。

 

【この記事に興味をもってくださった方にお勧めの関連記事】
人生は私たちの思考しだいでどうにでもなる
習慣を変えれば、人生が変わる
お金の使う順番があなたの生涯年収を決める
理想の人生を生きる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ