人生の目的

何のために生まれてきたのか?

何のために働くのか?

何のために食べるのか?

何のために寝るのか?

この世で何を成し遂げたいのか?

 

歩いているビジネスマン

ただ、食べて寝て、働いて、楽しんでそれでもいいかもしれません。

ある国では生きるだけで精一杯なところもあるようです。

 

 

ただ、日本に生まれたということは生きるだけでなく、人生の目的を持つこともできます。

目的があるかないかで、お金や時間の使い方も変わってきますし、得られるものも変わってきます。

 

ガッツポーズをしているビジネスウーマン

常にベストを尽くして、チャレンジしている人と、ただ、毎日同じ繰り返しをしている人とでは人生で得られるものが変わってくるのです。

 

 

私たちは自分の意志でそれを選択することができます。

 

 

ワールドカップも準決勝が終わって次は決勝ですが、結果は残せなくてもベストは尽くしたと思います。

4年に一度の大会のために練習をし続けられるのもワールドカップでより上位にいき、できれば優勝と

いう目標があるからだと思います。

 

日本のビジネスチーム

目的は自分の最高を出し切る、自己の限界を突破することだと思います。

 

 

毎日練習をして、全力を出し切って、やりきった人生とそうでない人生では充実感が違い、その後の人生にも

違いをもたらします。

 

 

あなたという人間は自分がそうなろうと思った者であり、また自らそうありたいと感じ信じたものなのです。マーフィー

 

目標に向かうビジネスチーム

私たちが信じた通りになるようです。

 

 

人生の差は能力の差でなく、目的を明確に持っている人とそうでない人の差なのかもしれません。
【この記事を読んだ方にお勧めの記事】
成功の秘訣
幸せに成功している人
長期的な思考が成功を生む
成功のプロセス
成功者のどこを真似たらいいのか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ