人生は思い込み次第でどうにでもなる

自分で自分を育てていく。

ID-100172390

自分で気づかないあいだに身につけた思い込みはないですか?

 

それが、自分の夢を叶えてくれるもので、幸せになり、豊かになれる思い込みならいいですが、

自分を苦しめたり、制限という枠の中でしか生きれない思い込みを持っていませんか?

 

世界の中でも日本人は優秀で、豊かで平和な国と言われているのに、日本人の5%~8%くらいしか

そうは思っていないようです。

 

この数値は世界的に見てもかなり低いそうです。

 

アメリカは自分が優秀だと思っている人は50%~60%もいるそうです。

次に中国、韓国だそうです。

日本は一番低い数値が出ているのです。

 

これでは本来の力を発揮しようがありません。

もったいないですね!

 

自分が自分を認められない限り、人も認められないということになります。

 

日本の教育はサラリーマン教育と言われ、自分の意見を持たず、言われたことだけこなせる人間を量産する仕組み

だとロバート・キヨサキは言っています。

 

ほとんどの人が豊かになり、人を助ける力を身につけることができるようになるのに、国のお世話になり、

政治に翻弄されてしまい、自分の経済状況が国しだい政治次第になってしまうのは教育が原因のようです。

 

この思い込みに気づき、今までと違った金持ち父さんのような思い込みを持てれば、豊かな人が増え、経済は活性化し、

国は豊かになっていけるそうです。

 

国民一人一人が、依存から自立していくことが必要なように思います。

 

今までの教育の常識を捨て、成功者の本を読めば読むほど、必ず影響を受け、それが思い込みに変わったとき、

自分の理想の人生に生きていけるようになります。

 

お金持ちはお金持ちの常識(思い込み)があり、貧乏な人は貧乏な常識(思い込み)を持っているだけなのですから、

結果を得たければ、まずはマインドを成功者のマインドにすることが大事のようです。

 

 

【この記事を読んだ方にお勧めの記事】
幸せになるためのスペースを作る
思い込みを変えれば、人生が変わる
人生は私たちの思考しだいでどうにでもなる
習慣を変えれば、人生が変わる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ