人生は朝で決まる!

気分で人生が良くなる。

 

毎朝、気分よく目覚めてますか?

目覚まし時計で無理やり起きるのは古い起き方です。

ID-10090639

決して気分のいい起き方とは言えません。

もう朝か起きたくないなという気分になってしまいます。

好きな音楽や気分のよくなる音楽で静かに目覚めるのがいいようです。

気分が最悪か、気分がいいかはその日の一日に影響しますから、

テンションの高い人は別ですが、そうでない人は工夫したほうがいいようです。

私たちの運命は気分次第なのです。

最悪と思えば、最悪なことが起こりやすくなります。

気分がいいといいことが起こりやすくなります。

実際はいいことが起こるというより、いいことを発見しやすくなるといってもいいかもしれません。

逆に一見悪いことが起きてもそこに意識がいきにくくなります。

もしくは、気分が悪いと不注意になったり、そういう行動をとってしまい、

その行動にふさわしい結果を得ることになります。

アメリカでの調査結果で、

朝、家を出るとき、

妻から笑顔でキスしてもらい見送られる夫は、

収入も高く、健康で長生きし、

逆に、朝、夫婦喧嘩をして家を出た夫は、

その日、交通事故にあう確率が高いそうです。

私たちは結局、自分たちの気分というフィルターを通して、現実を見たり、作り出しているのです。

事実は一つでも見え方や感じ方は100人100通りあります。

全く同じということはないようです。

ひとりひとり現実は違うのです。

一番大事なのは他人や出来事を変えようとするのでなく、

自分の気分をコントロールし、常に気分の良い状態を作ることのようです。

常に気分は上々という状態でいれば、いいことが起こりやすくなります。

全ては私たちが引き寄せているのです。

この世はバランスで成り立っているそうです。

良いことと悪いことは同じくらい存在します。

どちらに意識を向けるかは私たちの選択にかかっているのです。

今日もなんとなくいい気分を選択すれば、人生は良くなっていくそうです。

 

【この記事に興味をもってくださった方にお勧めの関連記事】
思い込みを意識的に選択する
人生は思い込みしだいでどうにでもなる
人生を決定する言葉
言葉を変えると人生が変わる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ