今より基準を上げる

何かを取り組んで何年もやって、

結果が出ない人は取り組み方の基準を

上げる必要があるかもしれません。

笑顔のメガネをかけたビジネスウーマン

 

やったりやらなかったり、気分で動いていたり、

時間ができたらやろうと思っていたりしているので、

結局、大してやっていないようです。

 

 

少なくとも、3年たって、ある程度できるレベルに

達していなければ、やっていないのと同じです。

 

 

仕事に対する姿勢が結果に表れてきます。

 

 

まずは3年くらいである程度、自分でできるように知識と経験を積んで

プロを目指すことです。

 

 

3年から4年でそれなりに時間をかけると決める必要があります。

成果を早く出す方法はあったとしても

時間をかけずに結果を出す方法はないようです。

 

 

多くの人がものにならないのは片手間で

取り組んでいるからかもしれません。

 

 

悪い習慣ならともかく

本気でやらないでできるようになるものはないと思います。

 

 

今の世の中は不景気に見えますが、

いくらでもチャンスはあるようです。

 

 

そのいろいろなチャンスを活かすも殺すのも

姿勢にかかっているといってもいいと思います。

悩むビジネスマン


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ