出来事に意味はない

何かあったときや体験したとき
受け取り方や感じ方は
同じ環境で育っても、それぞれ同じではありません。

2人のビジネスマン

私は100人いたら100通りの受け取り方や感じ方があると
思ったほうがいいようです。

 

ある兄弟のうちの一人は弁護士になり、
もう一人は犯罪者になり、
牢獄にいくことになりました。

 

二人になんでそうなったのかと聞くと

 

大酒飲みでだめな親だったから
こうなったと言ったそうです。

 

一人はだめな親だったから、
自分はそうなりたくないと思い弁護士になり、

 

もう一人はだめな親だったから
自分もそうなったと言っていたそうです。

 

同じ出来事、環境に対して、意味づけが違ったために
それぞれ違う人生を歩むことになったのです。

 

出来事でなく、意味づけが変われば、
人生を変えることができるという一例です。

 

出来事に意味はないといわれています。

 

私たちは出来事はコントロールできないですが、
意味づけはいくらでもコントロールすることができます。

 

その意味付けしだいで人生で得られる結果は
変わってきます。

 

意味づけするときは結果に左右されないことが大事です。

0fccd32fe997aa5e0249e73033ba4496_m

自分が得たい結果にふさわしい意味づけを
選択していくことができれば、
今は良くない状況だとしても
人生は良くなっていくしかないようです。

 

いい意味づけを選択をしていきたいですね!

 

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ