利益を上げ、還元する

自分の財布で
人の財布を想像するな!

吉野真由美の営業のコツより

 

 

総人口の2割の人は半分近くを消費に使う余裕があるそうです。
買うときに値段を気にする必要のない人が5人に1人は
いるということだそうです。

 

お札を持つ手

すべての人に買ってもらいたいのは当たり前ですが、
まずはそういう人たちに苦労して買ってもらうより、
お金を持っている人をターゲットにしたほうが、
ビジネスはうまくいくようです。

 

 

保険の世界にしても成功している人は
個人をコツコツやるより、
大口契約をしています。

 

 

富裕層ビジネスというのも存在しています。

 

 

中国では億万長者が1億人もいると言われています。
お金持ちが多いせいか中国は結構高いものが売れるようです。

 

 

そうでない人をターゲットにすると安売り合戦に巻き込まれ、
利益が上がらないので、ビジネスは成り立ちません。

 

 

ビジネスはサービスを提供するためにも利益を上げるのがまずは第一です。

 

 

利益を上げることでそれを還元することができるようになるので、
質のいいサービスもできるようになり、好循環が生まれます。

 

お金を積み上げている男性

どれだけ優良顧客を持っているかが、ビジネスの安定性を生むようです。

 

 

利益があがったら、還元の意味も込めて
安くていいものを提供していってもいいかもしれませんね!

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ