制限を取り外し小さな変化を繰り返す

限界は作るものではなく、壊すものだ。
限界はない人間には無限の能力が備わっている。作者不明

限界があるとすれば、制限を加えている考え方が

あるだけだそうです。

できないという信念を持っている人は

もうだめだというところまで
頑張ったことがない人のようです。

ほとんどがやる前から

あきらめてしまっているだけなのです。
そういう人はまずほんとにやりたいことを

見つける必要があります。

 

本当にやりたいことが見つかれば、

あとはできるようになるまでやるだけです。

 

他人と比較する必要はありません。

自分の人生をまっとうすればいいのです。

 

もし、成功できなかったとしても

やるだけのことをやったなら悔いは残りません。

 

やり切れば、その時は成功できなくても

力はついていて次のチャンスに生かせ、

成功したりします。

 

中途半端だと何をやってもうまくいきませんが、

やり切れば、少なくても力はついていきます。

 

実際に限界までやり切れる人はいないようです。

脳も使いきれません。

 

普段は省エネモードで動いていて

いざという時しか働きません。

 

私たちは自分で気づいていない未知の

能力を持っているようです。

 

成功した人はそれをうまく引き出し、

伸ばしていった人たちです。

 

能力を引き出すには目的や目標が必要なようです。

もしくは追いこまれたときに発揮されたりします。

 

無限の能力を持っているのにそれを制限しているのは

考え方です。

 

できないと思えばできない

できると思えばできると

偉人は言っていますが、

 

本当にそのようです。

 

人はできると思っていれば

途中であきらめることなく

できるようになっていきます。

 

そうなるために

できるという信念を育て行くことが

大事です。

 

大きな変化も小さな変化の繰り返し

で起こってきます。

 

毎日1%するだけで1年後大きな

変化につながるとブライアントレーシーが

教えています。

 

小さな変化を馬鹿にせず、

毎日小さな変化を繰り返しましょう!

 

 

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

リーズナブルな貸し会議室はこちら

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ