問題は成長するチャンス

生きている間に問題のない人など
いないようです。

 

問題が起きれば
辛い時は辛いと思います。

ただ、起こってしまったことは
嘆いてもしかたありません。
耐えて乗り越えていくしかありません。

諦めたり、他人のせいにしたら終わりです。
どんな時でも前を見て、生きていくしかありません。

私たちは私たち自身ができる
最大限のことをしていく必要があると思います。

情報過多の時代で、不安なニュースしかない中では、
心を浄化し、希望を持ち、心を磨くことが大事かもしれません。

問題は問題でなく、課題だそうです。
成長するために起きている必要なことのようです。

すべては波動だと言われています。
いい波動に合わせれば、

いい波動のものを引き寄せるようです。

問題を問題ととらえると人生は良くない方向に向かいます。
問題を課題としてとらえると成長につながります。

すべては受け取り方で変わってきます。
運も不運も受け取り方で決まってくるようです。

成功者は混乱おめでとうといいます。
成長しようとしている証なのだそうです。

困難を成長のチャンスとして受け取っているのだそうです。

困難を避けて通ったか、乗り越えたかでは大きな違いが生まれます。
すぐにあきらめたり、避けてしまうと負け癖がついてしまいます。

やるだけのことをやってそれでもだめで

回避せざるおえなかった
場合は経験として残ります。

やるだけのことをやったという充実感や充足感が残ります。

最善を尽くしたことによって、
今回は乗り越えられなくても、
以前の自分よりは成長しているので、
次の機会には乗り越えられる可能性が
高くなっているはずです。

すべては問題でなく、
私たちを成長させてくれる課題だそうです。
これでいいやとおもって諦めてしまえば、
人は何も努力しなくなります。

毎日、何もしないでいると退屈で惰性の日々を送ることになります。

問題が起こることで
人は何かしなくてはと思うようになります。
悩みや苦痛を避けたいから行動し、
頑張って克服しようと思います。

その結果、あらゆる困難を通して成長していくようです。

神様は乗り越えられない試練は与えないとよく言いますから
悩みは私たちが成長するための試練なのかもしれません。

記憶にはありませんが、
自分で生まれる前に選択していると
言われています。

悩みは悩みと考えると悩みになりますが、
大きく成長するためのチャンスと考えるといいのかもしれませんね!

「何不自由ない人生には何の面白さも感動もない」
フランクフル

ドラマや映画と同じで、平穏すぎる人生もおもしろくないのかもしれません。
ピンチをチャンスと思い、試練を乗り越えていくことできっともっと
いい未来が待っています。

困難を乗り越え、一人一人が成長し良くなっていけば、
周りにいい影響を与えることができます。
どこに意識を向けるかは私たちの選択にかかっています。

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

リーズナブルな貸し会議室はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ