囚われない世界

しなければいけないという言葉を使っていませんか?

これは一種の固定概念(思い込み)です。

186982539

義務的言葉にとらわれています。

しなければいけないことはどちらかというと辛いことです。

 

今、やっていることが将来のためになるのか、夢実現につながっていれば、それは

楽しいことで、やりたいことになります。

123384123

当たり前ですが、やりたいことかやりたくないことかで決められれば、楽しくなります。

そうでないことは仕方なくやるイメージで、辛いことになり、長続きしません。

 

多くの人が生活のために嫌な仕事しています。

これでは稼げないですし、健康を害してしまう場合もあります。

 

そうではなく、ワクワクする仕事、自分らしくいられるものを探し、仕事にすれば、

仕事と遊びの区別もなくなり、生涯続けたい楽しいものに変わります。

 

生きていくために会社に務めなければいけないとか思っていませんか?

 

もっと自由に発想すれば、そんなことはなく、派遣のほうが自由で給料が高い場合もあります。

しっかり、スキルを身につけしっかり働けば、普通の社員より必要な人材になることさえあるかもしれません。

 

もっと自由に発想し、柔軟に考え、チャレンジしていけば、今ほどチャンスに恵まれた社会はないかもしれません。

146025783

いつもと違ったことにチャレンジしてみましょう!

いったことのない場所に行き新しい情報に触れてみましょう!

 

そうすれば、チャンスがたくさん見えてきて、世間一般は不景気と言われていても、

何が不景気なのかと思えるようになってきます。
【この記事に興味をもってくださった方にお勧めの関連記事】
行動力のない人はいない
大きく成功したければ、常識と違うことをやってみる
90%の人が成功できない理由
成功者の行動

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ