多くの人が成功できない理由

成功する人としない人では考え方が違う。

ID-100107881

一番は常識を鵜呑みにしていることです。

 

成功者は成功者の常識を持っています。

成功者は非常識と言われているとおりで、

成功できない人が知らないことを知って、それを実践しているから成功できるのです。

 

成功者は特別という方がいますが、それは現状を見て、そう言っているのであって、

成功する前の状態を知らないのです。

 

成功者も成功する前はいたって、普通の人でした。

それどころか、偉人を調べると普通以下の人だったという場合が多いようです。

 

逆に最初から優秀すぎると大人になって、努力しなくなり、普通の人か、そこそこになってしまう場合も多いようです。

東大を出ている人だから大成功しているわけではありません。

 

成功者が普通の人と違いがあるとしたら夢があるかどうかと考え方の違いです。

 

成功者は成功したから、成功者の考え方になったのでなく、成功者の考え方をしていたから

成功したのです。

成功者の考え方を身につけられたら誰もが成功できるのです。

能力は誰もが無限に持っています。

 

それを制限する考え方をしているか、引き出す考え方をしているかが成功するかしないかの分かれ目です。

うまくいかない理由を何かのせいにせず、自分を変えていくことで成功を手に入れているのです。

 

普通の人は過去の延長線上に生きているそうです。

 

成功者は未来を想像し、それに見合った自分に変えていきます。

過去は変えられなくても未来は変えられると信じているのです。

できないと言っている人たちは未来を変えられない。だから努力したって無駄だ。

無駄なら、夢はもたないほうがいい、どうせ失敗するくらいな諦めたほうがいいと思っているのです。

 

成功者は一度や二度の失敗で諦めません。

10回やって一回成功すればいいとすら思っています。

 

それが本当にやりたい事であれば、成功するまでやり続けます。

結果として、成功してしまうだけなのです。

 

何度失敗しても、違ったやり方で何度もチャレンジするので、最終的に成功してしまうのです。

 

歩みを止めない限り、少しづつ夢に近づいているのです。

夢を持ち続けている限り、必ず叶う時がきます。

 

簡単なことから順番に叶っていきます。

大きな夢は5年、10年はかかるかもしれません。

 

成功を早める方法があるとしたら、私たち自身の変化(成長)のスピードを上げることです。

自分が変化(成長)した分だけ、違った結果が手に入るのです。

 

成長するには成功者の考え方を学び、実践するしかありません。

成功者は素直、前向き、学び好きと言われています。

 

私の今があるのも成功者のテープを買って聞いたり、

講演会に何度も足を運んだり、本を買って読みながら、考え方を学んでいったことが大きかったと思います。

 

結果にこだわらず、やれることをやり続けたことで結果が出せるようになり、

成功が確信できるほどになったので、成功できたのだと思います。

 

迷っているうちはそれなりの成果しか出ません。確信レベルが高まり、何の迷いもなく、いけると感じたときに

伸びる瞬間が訪れます。すべての答えは自分の中にあるのです。

確信レベルを上げ、成功者の考え方を身につけるために、今日からどんな本を読み、どんなセミナーに参加しますか?

 

【成功への道へ近づきたい方にお勧めの記事】
成功は移動の距離に比例する
成功者の心構えと意味付を真似る
成功したければ成功者を研究する
運を味方につけると成功する

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ