夢が叶わない理由

  • 目標設定が曖昧。

明確になるまで、考える必要があるようです。

明確になれば、なるほどやることが見えてきます。

書類を見る女性

夢が小さすぎるかもしれません。

無限の脳力を知らない人はしょうがないですが、

無限の脳力を活かして、今の自分では

達成できないような夢を描きましょう!

 

5年、10年かかってもいいくらいのわくわくする夢を描ければ、

頑張り続けることができ、普通の人よりはいい人生を手に入れることができます。

 

自信がないからかもしれませんが、成功する人は自信があるかないかより、

可能性において、決断し、行動すれば、あとから自信をついてきます。

 

 

  • 期限がない

いつでもいいやとなっていませんか?

人は期限がなく、緊急性のないものはいつまでもやらないようです。

 

  • 時間をかけていない。

ある一定の時間はかける必要があります。

時間を投資しない限り、何もなしえません。

彼の腕時計で時間を確認するビジネスマン

  • 二の次にしている。

あなた自身が夢を放棄しているようなもので、

叶わなくたっていいやと言っているようなものです。

何が何でも叶えたいとなったとき、優先順位1番になります。

 

気が向いた時だけやる。

 

後回して、先伸ばしにしている。

 

  • 何からやったらいいか聞かないとできない。

知識不足です。最初は情報収集に時間を費やす必要があります。

知識不足ではイメージできません。

 

  • 本気になっていない。

達成したい理由が曖昧で明確になっていない。

 

  • 自分自身に自信が持てない。

無限の脳力、可能性が信じられていない。

もしくは無限の能力があることすら知らない。

 

  • 確信レベルが低い。

 

  • 依存心が強い

誰かがやってくれると思っている。

オーナー思考を身に付ける必要があります。

自分で考え、待っているのでなく、積極的に吸収して、

実践していく姿勢や考え方を身に付ける必要があります。

 

 

棚から牡丹餅も自分から取りに行かないかぎり、

受け取れません。待っていては無理です。

 

  • うまくいかない原因を何かのせいにしている。

すべての原因は自分の中にあります。

この世の現実は私たちの心の投影なのだそうです。

 

  • 結果ばかり求めて、努力が伴っていない。

神様は何もしないものには奇跡はおこしてくれません。

 

結果が出ない時期はある意味、我慢しどきです。

多くの成功者は試練や困難をチャンスに変え、成功しています。

欠乏感があったからこそ、それを何とかしようとして、それを克服し、

当たり前のことを人一倍努力した結果、偉業を成し遂げています。

 

なんでもいいからできることをやってみて、

ダメなら、また改善して、やり直してみる。

これを繰り返していれば、いずれできるようになります。

カラフルな本と人の手

あなたが頑張る理由は何ですか?

言い訳をしているうちは成功はできません。

できない言い訳を捨て、どうやったらできるか考える癖をつければ、

視界がひらけ、奇跡が起こる瞬間が訪れます。

 

 

私もこれがすべてできるわけではありません。

できているときもあれば、できていない時もあります。

 

 

ただ、知っていれば、どこを改善すればいいかわかるので、改善すれば

いいだけになります。

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ