夢はたくさんあったほうが叶いやすい

小さな夢から叶えていく。

ID-100112648

ふつう大きな夢しかないと挫折する可能性があるようです。

 

イチローや有名スポーツ選手のように小さい時からそのことだけに集中して、

15年~20年近くやり続けた人ならまだしも、普通のひとはそのことだけを専門にやりつづけてきた経験がるわけではないので、

ひとつのことだけを目指すとなると大半の人は挫折しかねません。

 

まずはたくさんの夢を描くことで、大きな夢でなくても、小さな夢から叶えていければ、

夢は叶うんだと思えるようになってきます。

 

その結果、大きな夢も時間と労力を惜しむことなく、やり続けることができ、

気が付いたら達成していたということになります。

 

大きな夢を叶えるコツはまずは小さな夢をたくさん叶えることのようです。

 

そうやって、自分の中に夢は叶えられるという思い込みができれば、困難があり、時間がかかったとして

挫折せずに諦めず、やり続けることで、夢を実現していけるようになります。

 

一流と二流の差は能力の差でなく、どれだけの時間練習を繰り返すことができたかで決まってきます。

何でもそうですが、時間をかけないで成功する方法はありません。

 

成功のコツは本当にやりたいことを成功するまでやり続けることです。

成功するまでやり続けられれば、あなたが望むことであれば、何でもできるのです。

 

【この記事に興味をもってくださった方にお勧めの関連記事】
毎日できる小さな一歩
成功への出発点は自分の無限の能力を信じること
毎日、欲しい結果を得るための行動をしていますか?
成功は試行錯誤

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ