夢は大きく、行動は現実的に

夢が大きければ大きいほど、なかなか結果のついてこない時期もあるかもしれません。

 

実際に成功曲線といって、行動しても結果のついてこない時期はあります。

 

 

すぐに結果を出す人がいるとしたらその人はその時期を通過してきているのです。

 

少なくても石の上にも3年というようにしっかり土台を築く必要があります。

悩むビジネスマン

 

夢は大きく、行動は現実的な小さな積み重ねをするしかないようです。

 

夢ばかり大きくてもそのために何をしたらいいのか考えずに、違うことに時間を費やしていれば、

 

当然何年やっても結果ついてきません。

 

 

常に夢を意識しつつそのために何をしたらいいか考える必要があります。

 

時間は有限なので、何かをするということは何かをやめることも必要なのようです。

 

笑顔のビジネスウーマン

夢実現のために今日からできる小さな一歩は何ですか?

 

もしくは結果につがなる行動は何ですか?

 

 

たとえ今結果でなくても、

あきらめない限りあのときやり続けたから今があるというときが必ず来ます。

 

 

今、結果が出ようと出まいと一喜一憂せずやるべきことをやっていれば、

必ず報われるときが来ます。

 

 

結果を意識しつつも結果をあせないことが大事かもしれません。

 

【成功への道へ近づきたい方にお勧めの記事】

いきなり大きな成果を期待しない
夢は大きく行動は日々小さな積み重ね
「感謝の多い人」は成功する
成功は成長の果実
真の成功者になるには?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ