姿勢を変えると感情が変わる

鬱になりがちな人は前かがみな人が多いようです。

 

私もそうですが、このことに気づくまではパソコンの前に長時間座っていて気づかずに
前かがみになっていました。

悩むビジネスマン

整体師の人に胸を開いたほうがいいですよと言われたことがあります。

 

猫背になって胸が閉じられていると、いくら前向きなつもりでも、気持ちは沈みがちになるのだそうです。

その結果、腰も痛めたりしていました。

 

今では気をつけて、常に胸を張る姿勢や背伸びをしたりして、できる限り、胸を開くように意識してやるようにしています。
僅かな違いが気分や感情に影響を与え、行動に影響を与えていくのだそうです。

 

 

どうしても憂鬱になりがちな方、気分が沈んでいるときはストレッチや背伸びをして、胸を張ることを取り入れてみてください。
太陽に向かって、深呼吸しながらやるとさらに気持ちいいと思います。

 

毎日、気分よく過ごしているとすぐにではないかもしれませんが、必然的にいいことが起こりやすくなります。

 


 

無料メルマガ週1回配信 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

興味のある方はメルマガにもご登録ください。

登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

公式ホームページはこちら⇒http://www.enjoy-u-free-life.com/

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ