幸も不幸もとらえ方

出来事に意味はなく、意味をつけているのは私たち人間です。

良いも悪いもないそうです。

461956381

幸も不幸も出来事をどう受け取り、どう意味付するかで決まってくるそうです。

それは外部に影響されるものでなく、私たちの内部から起こってくるものです。

 

出来事や人の悪いところを見る癖がある人は常にイライラすることになります。

いいところを発見する癖がある人は悪いところはあまり気にならないので、

不幸せな気分になることはそうそうないようです。

 

幸せな気分でいるとそういう波動になり、さらに幸せなものを引き寄せるようです。

そして、幸せなものに意識を向けるか、不幸せなものに意識を向けるかは私たちが決めることができるのです

177234173

朝から、不平不満で起きるか、感謝で起きるかで人生は全然違ったものになっていきます。

人生をよりよくするために毎日感謝の習慣や人のいいところを見る癖やいいことを発見する癖をつけたいですね!

 
【成功への道へ近づきたい方にお勧めの記事】
成功の早道
成功者の未来の描き方
心にいい種を蒔き続ける
成功者の信念
成功する人は失敗から学ぶ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ