心にいい種を蒔き続ける

成功する人は成功する前に成功を確信しています。

成功の先取りをしているのです。

ID-100113125

私も14年前、成功できると確信できたので、ワクワク行動でき、

引き寄せがはじまり、人が引き寄せられるように集まってきました。

 

自分が今、何を考え、どう感じているかが大事です。

何かをやるとき不安を感じていたり、迷っていれば、行動も鈍り、

動いたとしてもうまくいきません。

 

うまくいっていないときは決まって、悪いことを考えています。

思うような人生を生きたければ、まずは心の状態をいい状態に持っていく必要があります

 

潜在意識はいいことも悪いことも実現してしまう自動達成装置みたいなのものです。

事実なのか事実でないのか、自分のことなのか、他人のことなのかは区別しません。

 

すべて自分のこととして実現しようとします。

事実と信じたこと、繰り返し考え続けたことが実現するようです。

 

人を呪わば穴二つと言いますが、人に発した思いが全部に自分に返ってくるのです。

人にいい思いを発すれば、それも自分に返ってきます。

 

与えたものが得るものなのです。

ID-10084912

成功するには人を妬まず、人を非難せず、人を祝福し、人を賞賛することを習慣にしたほうがいいようです。

 

現実にとらわれていたり、その原因である心を見つめ、変えていかない限り、

うまくいきません。

 

スポーツ選手は心を整える努力をしますが、普通の人で努力している人は少ないようです。

 

すべての原因は自分の心なのですから、そこにいい種を蒔き続けましょう!

そうすれば、いい実がなります。

 

毎日いい思考でいられる工夫をしていきましょう!

 

【成功への道へ近づきたい方にお勧めの記事】
成功する人とそうでない人の違い
成長こそ成功のコツ
成功者の行動
成功の早道

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ