心に描き続けることができたものは実現する

私自身も夢が叶ったのは、心に描き続けたからに他ならないと思っています。
強い思いがあったからこそ、途中、うまくいかないことがあっても、
またそこからやり直し続けることができ
30代の夢を達成し、今こうやってこれていられるのだと思います。

もし、野球選手に年齢制限がなければ、
今でもやり続けていたかもしれません。

私は4浪もしていますし、
もともと能力があったわけではないのです。
能力というと野球しか取り柄がなく、
それを取ったら何もないと思っていました。

人と接するのも苦手でしたし、
今の仕事をするようになるなんて、
想像外でした。

野球ががだめだとしたら、
どういう人生が手に入れたいだろうかと考えていました。

それが、30代で独立し経済的に自由になり、時間も手に入れ、
自分らしく夢を持ち続ける人生を生きたいと強く思っていました。

諦めて、ただ生活のために働くだけの人生で終わるのは
考えられないと思っていたのです。

そして、そのための時間、お金を惜しまずに使ってきました。

理想の人生を叶えられる仕事を探し続けているうちに今のビジネスに出会い、
業界に詳しくなっていきました。

 
成功者の思考を学び、やり方を身に付けていくうちに
最初はなかなかうまくいかなかったことが、
少しずつできるようになり、今の会社に出会ったときは
情報さえあれば一人でできるくらいになっていて、
成功できると確信できるレベルになっていました。

私が探していた理想の会社が見つかったので、
これでできなかったらこの業界はあきらめるしかない
と思いました。

まさに確信レベルが最高潮だったので、
引き寄せも働いて運命が好転していったのだと思います。

 

 

夢を叶えたい一心でやっていたら
できるようになっていました。

心に描き続け、信念や確信を深めていくことができれば、
誰でも実現する脳力は持っています。

信念と確信を深めれば、
達成できないものはないようです。

できると思おうができないと思おうがそれが現実を作り出します。
自分で自分に制限をかけない限り、無限の脳力を持ってきているのは
間違いない真実のようです。

本当にやりたいと思ったことは何でもやり遂げることができます。
そのためにも夢を使命レベルに落とし込んでいく必要があるようです。

私もよく考えてみれば、成功する前から世の中の人に夢はあきらめなければ、
叶うんだといことを証明し、多くの人に夢を持ってもらえる社会づくりを
したいと思っていました。

自分レベルの夢や目標は挫折しやすいようです。
夢プラス世の中に貢献するという目標が
付け加わると少々の困難は乗り越え
達成していけるそうです

あなたの使命は何ですか?

何のために生まれてきたと思いますか?

あなたにとっての悔いのない人生はどんな人生ですか?

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

リーズナブルな貸し会議室はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ