思うようにいかない時期もあって当たり前

あっという間に願い事がかなってしまう人生もいいですが、
結局は次の目標設定をし直さないと抜け殻になってしまい
衰退の一途を辿りかねないようです。

 

見たいドラマは一筋縄でいかないからこそ味があり、
面白いのだと思います。

 

ある野球の一流選手で、プロ野球で偉大な成績をあげ、
殿堂入りも果たしましたがそのあとの人生を考えていなかったようで、
燃え尽き症候群になってしまいました。

笑顔のメガネをかけたビジネスウーマン

何をやっていいいかわからなくなってしまったそうです。
次の目標が見えなくなってしまったそうです。

 

あっという間に夢がかなって、花火のようにちってしまうより、
線香花火のようにじっくりじわじわ燃えて散っていくのもいいのかもしれません。

 

夢の叶え方も人それぞれだと思います。
結果を重視する人もいれば、プロセスを大事にする人もいます。

 

どちらが正しいとか間違っているとかではないようです。
その人が望んだとおりになるのです。

 

早く結果が出せる人はプロセスがないように見えます。
事実はそのプロセスをもう既に通過してきた人たちのようです。

ガッツポーズをしているビジネスマン

早く結果が出ない場合は途中のプロセスの段階なのかしれません。
プロセスなしに成功はできません。

 

プロセスなし成功した場合、土台ができてないので、もろく崩れ落ちます。
しっかり年数をかけて築き上げたものはそう簡単には崩れません。

 

実際諦めずにじっくりやっていれば、ある時いけると思える瞬間がきて
あっという間に結果が出せたりします。

 

途中まではコツコツ、ある時あっという間に伸びる、またコツコツやり続けていると
ある時あっという間にできるようになります。

腕を組むビジネスマン

どちらのタイプも必要なのです。
結果ばかり求めて、頑張っていると結果が出ないときは苦しいだけです。

 

あっという間に結果を出しているように見える人は結果の出ない時期を乗り越えてきた人です。
結果出ない時期があってもいいのです。

 

そういう時期は下に根を張っているのですから、きちんとやるべきことを積み重ねていれば、
ある時あっという間に花が咲く日が来ます。

 

 

あとは私たちがそういう時が来ると信じれるかどうかにかかっています。
信じない限り、奇跡や幸運は巡ってこないようです。

 

宇宙は今やっていることを信じて愚痴を言わずにやるべきことをやっている人に味方してくれるようです。

 

今は根をはっている時期ですか?

行動して結果を出す時期ですか?

 

 


 

無料メルマガ週1回配信 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

興味のある方はメルマガにもご登録ください。

登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

公式ホームページはこちら⇒http://www.enjoy-u-free-life.com/

 

 

【この記事を読んだ方にお勧めの記事】
寝ても覚めても考えていることが成就する
選択と集中
成功は常識の外にある
すべての成功は妄想から始まる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ