思考の選択を意識的にしてみる

今の状況を作り出しているのは私たちの日頃の思考です。

ID-10016520

その思考は日頃何を見て、何を話をし、どんな人たちと付き合うかで決まってきます。

運命は日々与える情報と質と量によって変わってくる

良いことを考えれば良いことが起こり、悪いことを考えれば悪いことが起こる マーフィー

周りの付き合っている友人5人を見れば、その人の年収がわかるとも言われています。

 

私たちは気付かずに影響し合っているようです。

テレビや新聞も何気なく見てしまいますが、ドラマやニュースも慎重に選んで見ないと思考が影響を受け

それが自分の現実を作り出してしまうのだそうです。

脳は他人なのか、現実なのかそうでないかは区別しません。

自分ごととして受け止めてしまい、繰り返し見ているもの、思考しているものを実現しようとして作動してしまうようです。

だからこそ、自分がどうなりたいかしっかり考え、そうなるために何を見て、どんな人と付き合い、どんな話をしたらいいか選択していったほうがいいのです。

結局今手に入っている人生は見ているもの、聞いているもの、付き合っている人たちの意見を

自分で気づかないうちに鵜呑みにして、それが思い込みに変わり、その思い込み通りになっているだけなのです。

時間はかかったとしても意識的に思い込みを変えていくことができれば、いくらでも人生を変えていくことはできるようです。

どんな人生を生きられたら、最高の人生だったといえますか?

最高の人生を生きるためにどんな人間にならなければならないですか?

今日から何を見て、どんな話をし、どんな人たちと付き合いますか?

 

【この記事に興味をもってくださった方にお勧めの関連記事】
自分で考える力をつけると成功する
何歳になっても人は成長できる
夢はたくさんあったほうがいい
私たちは何歳になっても成長できる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ