情報の質が人生の質

ぼーっと悪い情報を聞き続けていませんか?

 

毎日毎日私たちは情報にさらされています。

私たちに何かを買わせようとして、必死に企業が広告を仕掛けてきます。

考えながら書きものをしている男性

それだけならいいのですが、テレビをみていると決して、気分のいい情報でないものが

これでもかこれでもかと流されています。

 

しかもニュースを見ているとどこを回しても悲惨なニュースが何度も何度も繰り返されます。

 

潜在意識は自分のことか他人のことか区別してくれません。

繰り返されたことを受け入れてしまいます。

悩むビジネスマン

私たちは気を付けないと毎日悲惨なニュースの映像や音で繰り返し暗示を受け続けているのです。

これでは人生をよくしたいと思ってもよくなりようがないようです。

 

潜在意識の中の悪い記憶を浄化しない限り、人生は頑張っているわりには報われません。

成功したければ、まず環境づくりから始める必要があるようです。

メモをとるビジネスウーマン

まったくテレビを見ないのでなく、見るならためになるもの、楽しいもの、勇気が出るもの

やる気が出るものを選択し、それ以外は見ないことです。

 

テレビ自体を消したほうがいいようです。

 

見ていないようで、音が出ている限り、耳が情報を拾ってしまい、どんどん潜在意識に蓄積していきます。

これでは運がよくなりようがないのです。

 

運命は日々与える情報の質と量で決まってくるのですから、毎日いい情報の洪水にしたいものですね!
【この記事に興味をもってくださった方にお勧めの関連記事】
行動力のない人はいない
大きく成功したければ、常識と違うことをやってみる
90%の人が成功できない理由
成功者の行動

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ