成功は小さな一歩の積み重ね

行動できないのはなぜですか?

 

と質問すると行動できない理由が出てきます。

 

これで終わると行動できないままで終わってしまいます。

 

行動できない原因を書き出し、見える化するといいようです。

ノートを書くビジネスマン

 

それから、改善策を考えます。

 

どうやったら行動できるか?

 

と質問します。

 

 

そうすると行動できる理由を考えていくとできるようになります。

 

 

いきなり大きなことをやろうとしないことが大事です。

指示を出すビジネスマン

初動はエネルギーがいるので、なんでもいいので小さな一歩を踏み出す必要が

 

あるようです。

 

 

そして、それを続けることです。

 

続けられるようになったら、少しずつ負荷を増やしていきます。

 

 

いきなり意気込んでやろうとすると挫折します。

 

困っている男性

実際やる気は続きません。

 

やる気は行動し続けることで維持できるもので、実際は1日か続いても

 

3日のようです。3日坊主なのはしょうがないのです。

 

 

これならできるというレベルの行動に落として、続けることで

 

習慣化されれば、あとはやる気は必要なくなり、続けられるようになります。

 

ネクタイを締めるビジネスマン

最初から完璧を目指さないことも大事です。

 

最初はできなくて当たり前なのですから、少しでもできたらOKです。

 

 

本を読む習慣のない人が本を読めるようになるには、まずはいつやるか決めることです。

 

何ページ読むか決めることです。1ページでも読んだら成功と思えばいいのです。

 

ダメ出しはしないことが肝心です。

 

手で表現するビジネスマン

習慣化するには固定した時間を決め、これなら絶対続けられると思うレベルの行動を決めます。

 

 

それを続ければ誰でもできるようになっていきます。

 

 

大きな夢を達成するにはまずは小さな一歩を踏み出すしかないようです。

 

小さな一歩を繰り返すことでやがて大きなことができるようになっていきます。

 

 


 

無料メルマガ週1回配信 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

興味のある方はメルマガにもご登録ください。

登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

公式ホームページはこちら⇒http://www.enjoy-u-free-life.com/

 

【成功への道へ近づきたい方にお勧めの記事】

いきなり大きな成果を期待しない
夢は大きく行動は日々小さな積み重ね
「感謝の多い人」は成功する
成功は成長の果実
真の成功者になるには?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ