成幸する人としない人の違い

成幸する人としない人の違いとは

一体何でしょうか?

 

あごに手を当てるビジネスウーマン

それは運ではありません。

それは才能でもありません。

それは人脈でもありません。

それはプラス思考でもありません。

 

 

それはある法則を知っているか

知らないかだけの違いです。

 

 

何をやってもうまくいかない。

頑張ってるのに誰も助けてくれない。

自分のところにはチャンスなんて来た試しがない。

 

 

成幸者はあなたが知らないことを知っており、

やっていないことをやっています。

 

 

それを学びモデリングしてけば

誰でも成幸する可能性をもっています。

 

 

可能性を制限しているのは誰でもなく、

あなた自身の考え方、

もしくは世間の常識です。

 

 

常識はさほど常識ではないといわれるように、

常識は人や国によって違ってきます。

 

 

成幸者の常識と一般の常識は違います。

 

 

成幸したければ、成幸者の常識を

自分の考え方にすることです。

 

 

それには成幸している人を探して、

モデリングしていくことが成幸の早道です。

2人のビジネスマン

 

モデリングはあなたが結果を

出したい仕事の人たちから探し出すことです。

他の楽なほうに流れれば流れるほど成功から遠のいていきます。

 

 

成幸するために目の前の困難を乗り越える覚悟が必要です。

多くの人は目的が曖昧なためちょっとした

困難やうまくいかないことが

続くとあきらめてしまいます。

頭を抱えるビジネスマン

 

困難を避けてばかりいたら成長はありません。

困難は成長のために与えられた課題だそうです。

 

 

筋肉をつけるには負荷をかける必要があるように、精神的に強くなり

成長するのに困難を乗り越える必要があるようです。

 

 

ただ、嫌なことはやる必要はありません。

やりたいことだけやればいいのです。

 

 

困難を乗り越えれば、新しい世界のステージが見えてきます。

 

 

多くの人は困難を見ると恐れたり、避けようとしますが、

それでは成長できません。

 

 

成長しない限り、成功もありません。

成功は成長の果実と

青木仁志(アチーブメント能力開発会社の社長)も

言っている通りです。

 

 

年齢制限のあるものは別ですが、

それ以外は成幸するまで諦めないと決めて

困難を乗り越えるだけの理由、目的があれば、

それを乗り越えていけます。

 

 

成功する人は目先の目標でなく、

何が何でも達成したい目的を明確に

持っている人です。

 

 

あなたが何が何でも目標を達成したい理由は何ですか?

それは困難を乗り越えても達成したいものですか?

 

 

 


 

無料メルマガ週1回配信 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

興味のある方はメルマガにもご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

公式ホームページはこちら⇒http://www.enjoy-u-free-life.com/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ