成長か衰退しかない

現状維持は退化といわれるように、成長するか衰退しかないようです。

 

使えば、発達するし、使わなければ、衰えます。

 

頭を抱えるビジネスウーマン

年を取って、気力体力を失って、よぼよぼで生きていくか、死ぬまで

 

気力体力を充実させていられるかは、年を取っても働いているか、そうでないかが

 

大きいようです。

 

 

働いていなくても、夢や趣味があって、日々充実した人生を生きている人は老け込みも遅く、

 

年取っても若々しいようです。

 

腕を組むビジネスマン

40以降の顔には責任を持たなければいけないといわれますが、40以降の生き方や考え方によっては

 

老後はただ生きているだけで、気力体力もどんどん衰え、よぼよぼになってしまうか寝たきり人生になってしまいかねません。

 

 

いきいき人生を手に入れ、健康で若々しく生きたければ、もう年だからという言葉を捨て、まだまだ若いと

 

いう言葉を口癖にして、何かにチャレンジしていったほうがいいようです。

 

笑顔のビジネスマン

そうすれば、ピンピンころり、生き生きころり人生になり、誰にも迷惑をかけないで人生を全うすることができるようです。

 

肉体も脳も使えばいつまでも若々しくいられます。

 

 

当然無理もいけないようです。

 

 

年相応に経験を生かして、無茶はせず、今からケアはする必要があるようです。

 

上手に使っていけば、老後も気力体力が充実した楽しい人生を送れます。

 

OKサインをしているビジネスウーマン

そういう意味でも生涯現役の仕事で夢を持ち続けられる仕事を持つことは大事なようです。

 

国の年金があてにならない中で、生涯現役でできる自分のビジネスを持ったほうがいいようです。

 

 

どんなことを始めても結果の出ない時期があります。

 

結果がでないからといってやめたら、すべてが無駄になります。

 

 

一番大事なのは結果でなく、その人が成長しているかどうかであり、成長していれば、必ず結果はあとからついてきます。

 

 

目標を達成するために、今日やるべきことは何ですか?

 

【この記事に興味をもってくださった方にお勧めの関連記事】
行動力のない人はいない
大きく成功したければ、常識と違うことをやってみる
90%の人が成功できない理由
成功者の行動

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ