日頃の口癖、考えていることが人生を作る

毎日毎日、何を考え、どんな言葉を口にしているかで、人生は作られていきます。

他の誰でもなく、自分が自分の人生を作っているのです。

ID-100103855

自分の思考や言葉に一番反応しているのは自分の潜在意識です。

そして、その潜在意識はそれを実現しようとする自動達成装置です。

 

寝ている間も、それを実現する方法を探して検索し続けています。

 

成功する人、うまくいっている人はこれをうまく使っていますが、そうでない人は

うまく使えていないのです。

 

普通の人は毎日自分の望まないことを考え、運の悪くなる言葉、やる気をなくす言葉を使っています。

 

なんだかわからないが、深層心理、潜在意識から湧き出てくるものをそのまま受け入れ、

また潜在意識に戻し、強化を繰り返し、それに見合った人生を手に入れることになります。

 

人生を変えたければ、本当の自分に目覚め、無限の能力を自覚し、潜在意識を変えていくしか人生を変える方法はないようです

 

潜在意識のままでうまくいってしまう人もいますが、そうでない場合、そのままではうまくいかないようです。

 

潜在意識にうまくいかないデータが入っているのですから、うまくいかないデータを削除し、うまくいくデータを入れ直す必要があるようです。

 

トラウマともなると相当深い部分なので、一人では簡単に変えることはできませんが、思い込みは自覚していけば、

いくらでも変えていくことができます。

 

大富豪と言われる人たちは毎朝の瞑想と感謝は大事にし、健康と運動を心がけ、常に学び続けているそうです。

目標や新しい習慣はいつも目に付く場所に貼って、意識することで自分を律し、自分を変える努力を惜しまないようです。

 

私たちは毎日意識したとおりになっていきます。

 

テレビや新聞が素晴らしい人生を手にいれられる情報ったらいいのですが、

残念ながらそうではありません。

 

テレビ、新聞は選択的に見ていかない限り、自分の人生にマイナスになるものが大半です。

 

テレビ、新聞は見る時間を短くし、ほかに自分の人生にいい影響を与えてくれる本やCDを見たほうがいいようです。

 

自分の人生をよりよくするために何を壁に貼り、毎日意識しますか?

 

【この記事に興味をもってくださった方にお勧めの関連記事】
意識と行動の小さな積み重ね
限界があるとしたらそれは自分の中にある
悩み苦しみは魂を成長させ、悟らせてくれるのもの
違ったことをやってみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ