時間を何に使うかが人生の差

私たちは何に時間を使ったかによって、それに見合った結果が得られます。
何かを得るには時間をかける必要があるのです。

目覚まし時計を指差しほほ笑む少女

お金を出さないと価値ある物や情報が手に入らないように、
先に時間を差し出す必要があります。

 

多くの人は時間を使わないで、結果を得ようとしますが、それは不可能です。
効率を上げる方法はあるかもしれませんが、成果は時間をかけた分だけしか手に入りません。

 

普通の仕事は給料をもらうために何がなんでも通うのに、独立が難しいところは、
やってもやらなくてもいいということです。

 

やらないからと言って、自分がやめない限り、首にはなりません。
ただ、やらなければ収入も入ってきません。

 

オーナー意識を持って、自分で率先してやっていくことが大事です。

 

普通の仕事は時間と労力を差し出した結果、お金がもらえます。
独立起業も同じです。

 

時間も労力も差し出さないのにお金が入ってくることはありません。
きちんとやるべきことをやっていれば、大きな収入が入ってくるようになります。

 

ただ、目先はすぐに収入にならない場合がほとんどです。
サラリーマンのように会社に行けば、給料をもらえるわけではありません。

 

普通以上の収入を得るのに時間を先にかける必要があります。
目先のことでなく、ビジョン(成し遂げたらどんな人生が手にはいっているのか?)を描く必要があります。

 

それが本当に手に入れたいものであれば、努力を惜しまないので、必ず成功してしまいます。

 

多くの成功者は目先のことでなく、ビジョンをもって、将来から今何に時間を投資すべきか考えます。
このことができてないと目先の雑用に追われてただやみくもに時間を浪費してしまいます。

 

もしあなたがサラリーマン並みに頑張ることができるれば、間違いなく
億万長者になれる可能性もあります。

 

だから、目先は大変かもしれませんが、今のまま雇われて、どんなに頑張っても報われない仕事より、
将来自由を手に入れて豊かな人生を手に入れたい人にとって、時間をかけるだけの価値があるのです。

虫眼鏡を通しこちらを見る少女

なんだかんだとやる理由でなくやらない理由を探してませんか?
まずはやる理由を明確にする必要があります。

 

あなたがほんとに手に入れたいものはなんですか?
なんのためにお金をもっと増やしたいですか?

 

成功して何を手に入れたいのですか?
それは努力を惜しまず取り組む価値がありますか?

 

★あなたが自分の仕事を好きになる度合いに比例してその仕事はあなたに適したものになるでしょう。

〇あなたの仕事に最も習熟しているのはあなた自身です。
あなたはその仕事の達人になることができます。

労を惜しまず一生懸命仕事に取り組めば、人間としての成長、金銭的な報酬、約束された将来などが得られます。
人生と同じで仕事においても与える分だけ返ってくるのです。

(C)ナポレオン・ヒル

 

明日は今日の延長にすぎません。
だからこそ今日を精一杯生きたいですね!

 

どうせなら目先のことでなく、何かそれをがんばることにより未来がよくなることに精一杯顔晴りましょう!

 

成功に不可欠な要素、それは自分に対する期待である。

青木仁志

 


 

無料メルマガ週1回配信 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

興味のある方はメルマガにもご登録ください。

登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

公式ホームページはこちら⇒http://www.enjoy-u-free-life.com/

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ