最悪な時に準備と努力を怠らない

未来を見通すには知識と経験を積むしかありません。

積み上げられた本

未来を見ない限り、未来は過去の延長線上になってしまいます。

 

今と何も変わらないか、世の中の流れに
任せていると悪くなる可能性すらあります。

 

ニュースや世の中の常識を鵜呑みにするのでなく、
そういう中でもうまくいっている人たちを探し、

 

未来の情報を持っている人たちと付き合えば、
未来が予測でき、未来を見通すことができるようになり、
いい未来を描けるようになります。

 

その結果、いい未来を手に入れることになります。

 

すべての出来事にはいい面とも悪い面があります。
その良い点を発見することでより幸せに豊かになっていきます。

 

自分がだめだと決めない限り、ある面ではダメになっても、
違う方法でより良くなっていけるようです。

 

最悪なときに準備と努力を怠らなければ、
いずれ好機が巡ってきて、弾みのように大きな成功を
勝ち取ることができたりします。

 

人生はバイオリズムでいい時も悪い時もあります。

 

夜明け前は暗いといわれるように
最悪な時はよくなる前の兆候ととらえて、
前向きに生きているといいことがあるようです。

空を見上げているビジネスマン


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ