望みを明確にし、自分を高める努力をする

望めよさらば与えられんと聖書にでてくるように何も望まないで
なんとかしてくださいと言われても神様も何を望みなのかわからなければ
サポートしようがありません。

自分の望みを明確にしない限り、
ゴールのない迷路に入り、時代に翻弄され
ちょっと困難にあうと途中で挫折してしまいます。

能力は無限にもって生まれてきているのに能力を
発揮せずに人生を終えることになります。

脳は筋肉ですから、使わないと衰えていきます。
年取って寝たきりになったりするのは、最後楽をして
何もしなかった結果かもしれません。

事故はどうにもならないですが、年をとっても無理をせず
程よく使っていくことで、長持ちさせることができ、最後まで
自分の足で歩き、健康でぴんぴんころりの人生が手に入るようです。

目標は達成してしまったら終わりです。

常に新たなことにチャレンジし続ける人生がイキイキ
生きいける方法のようです。

それには適度な運動、食事とサプリメント、
夢について語る(何かにチャレンジし続ける)。

良い睡眠をとる。
リズムが大事で大富豪と言われる人ほど早寝早起きを
大事にしている人が多いようです。

夢のある仲間と付き合う、
もしくはそれを叶えていると付き合うことが大事です。

ありがとうは一番波動が高い言葉だそうです。
ありがとうを3万回言うと奇跡が起こると言われています。

人間は否定的思考が70%から80%占めていると言われています。
ほっとくと否定的になるのはある意味しょうがないようです。
だからこそありがとうを癖にする習慣を実践する必要があるようです。

うわべでなく心からそう思えるようになれば、
奇跡が起こるのは間違いないようです。

3万回はある意味目安でそう思えるようになるまで、
続けることが大事なのかもしれません。

松下幸之助は海に落ちた時も運が悪いとは思わず
自分は運がいいと言ったそうです。すごいですね!

いい時に感謝するのは当たり前で、そうでない時も感謝でき
いいことを発見できる思考が身につけば運がよくなり
成功しやすくなります。


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

リーズナブルな貸し会議室はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ