気づくことで現実が変わっていく

コントロールできるものに意識を向けるとうまくいくようです。

ほとんどの人は自分以外のコントロールできないものに意識がいってしまいます。

 

 

出来事はコントロールできませんが、受け取り方はコントロールできます。

 

見て見ぬふりではなく、実際それに直面して、それを解決する力も必要なようです。

 

仕事をしているビジネスマン

よくあるのが過去の問題を解決できていないと実はそれは潜在意識の中にしまわれていて、

 

何か似たような状況に反応したり、そういう出来事を引き寄せやすくなるようです。

 

 

それを解決するには向き合って考え、その出来事が今に影響を与えていることに気づく必要があるようです。

 

顕在化できれば受け取り方を変えたり、解釈を変えることでコントロールできるものになります。

 

 

コントロールできるものは出来事でなく、受け取り方や解釈です。

 

笑顔のビジネスマン

出来事には意味がないとよく言われますが、私たちが意味をつけるまでは、その現実は存在しないようです。

 

 

嫌いとか好きも実は過去の体験や聞かされたことからきている場合がほとんどのようです。

 

 

私の場合、以前すきっ腹で飲んだ時、コーヒーを飲んで気持ち悪くなったのをきっかけにコーヒーのにおいをかいだだけで

 

気分が悪くなる時が続いていました。

 

コーヒーを持つ女性

今では気分が悪くなることはなくなってきています。

 

 

気分が悪くなったきっかけに気づくことで、潜在意識の反応が弱まったからのようです。

 

気づくことが自分を変えていける第一歩のようです。

 

HP:http://www.enjoy-u-free-life.com/

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

 

【この記事に興味をもってくださった方にお勧めの関連記事】
人生は私たちの思考しだいでどうにでもなる
習慣を変えれば、人生が変わる
お金の使う順番があなたの生涯年収を決める
理想の人生を生きる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ