気分こそ人生を創りだすもの

人生は気分次第でどうにでもなっていきます。

 

朝起きたときにどんな気持ちで起きるかが
もっとも大切なようです。

 

今日もなんかいい気分だな、素晴らしい一日なるぞと思って起きるか
なんか気分悪いな、あまり体調がすぐれないなと思って起きるかで
ぜんぜん変わってきます。

 

やる気の起きないときは軽く体を動かしてみたり
気分転換をしてゆっくり休めばいいようです。
リフレッシュすることでまたやる気がもどってきます。

 

この毎日の積み重ねが人生なのです。

 

 

過去に意識を向けるか、未来に意識を向けるか
によっても、思考や気分が変わり、
人生に大きな影響を与えていきます。

うまくいっている人や運のいい人は
自分の感情を客観視し、人生がよくなるように
感情の癖をつけています。

 

今日から朝の習慣を気分が
よくなるように変えていってみてください。

 

感謝リストを書いたり、
未来日記(これからよくなるイメージの日記、
ドリームマップを見ながら、わくわくするのもいいです)を
書くといいようです。

 

いい言葉を使いいい記憶を増やすことで、
前向きになり、
常に気分がニュートラルな状態を保てれば、
運がよくなり、いいことを引き寄せやすくなります。

 

ぜひ、試してみてください。

 

早いと21日で変化が出る人もいますが、
普通は最低でも100日続けることが大事だそうです。

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

リーズナブルな貸し会議室はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ