現実は自分の中で作られる

人間は無意識に任せているとネガティブに考えがちだそうです。

 

 

ネガティブなことを考えないようにしようというのもネガティブに意識を向けていることになります。

 

これは脳の仕組みに原因があります。

 

 悩む女性

脳は望んでいることか望んでいないか区別することができません。

 

否定語もないので、考えないようにしようとした時点で、考えていることになるようです。

 

そして、考えて事が現実化します。

 

 

すぐにでなく、時間をおいて、実現するようです。

 

 喜ぶビジネスマン

簡単なことでいうと嫌だなと思って瞬間、嫌な部分が見えてきます。

 

ところが自分に余裕があるといやな部分は気にならなくなります。

 

 

嫌な部分がなくなったのでなく、気にならなくなったというわけです。

 

 

ほっとくとネガティブになるのは当然なようですから、意識して、前向きなことを

 

考えたり、前向きな言葉を使ったり、前向きになれる本やセミナーに参加し、それを

 

脳に記憶させていくことで、新しい思考回路ができあがれば、それが癖になり、マイナスに反応しなくなり、

 

プラスに意識がいくようになります。

 笑顔のビジネスウーマン

 

意識しなくても自然にプラスのことしか考えなくなっている自分になっていくと人生はうまくいくようです。

 

 

すべては自分の思考に原因があります。

 

自分の思考を変えれば、付き合う人も変わり、現実は変わっていくようです。

 

 

>頭でなく、心の底から思ったことは実現するそうです。

 

 笑顔のビジネスウーマン

スポーツ選手がコンディショニング作りをしているように、成幸者もコンディション作りをしています。

 

 

今日から何でコンディション作りをしますか?

自由への手紙『人生で幸せに成功するためのヒント!』

無料メルマガ登録はこちら→http://goo.gl/DCiGwe

 

ホームページ

http://www.enjoy-u-free-life.com/

 

【成功への道へ近づきたい方にお勧めの記事】

いきなり大きな成果を期待しない
夢は大きく行動は日々小さな積み重ね
「感謝の多い人」は成功する
成功は成長の果実
真の成功者になるには?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ