現状維持は退化

現状維持は退化と言われています。

 

 

現状維持をしようとするだけでは衰退していく可能性があるようです。

 

筋肉も使えばはったつしますが、使わないと衰えていきます。

 

程よい負荷を加えることによって、維持することができるようです。

 

悩むビジネスマン

本当の現状維持は進化し続けることのようです。

 

世の中は間違いなく、進化し続けています。

 

現状維持しようとするとどんどん時代に取り残されて、衰退していきます。

 

 

精神異常とは

同じ行動をし続けて、

別の結果を期待することである。アンソニーロビンス

 

落ち込むビジネスマン

うまくいかない考えのまま、うまくいかない行動をいくら続けてもうまくいきません。

 

行動すれば、行動しない人よりは成果がでるかもしれませんが、やった割には報われていないなら、

改善が必要なようです。

 

能力は無限でも、時間は有限です。

できるだけ無駄を省き生産的なこと、成長にもっとも時間を費やすと

うまくいくようになります。

 

そのためには優先順位を決め、やることを決める前に、やらないことを決める必要があるようです。

最も結果を出すのは優先事項です。

笑顔のビジネスウーマン

今は結果につながらなかったとしてもあとでじわじわボディブローのように聞いてきます。

結果はすぐにはついてこないのです。

 

悪い例でいうと飲みすぎ食べ過ぎても、すぐに太ったり、病気になるわけではありません。

日々、積み重ねているとそれが蓄積していって、予兆はあったとしてもそれを無視しているとあるとき突然病気になります。

 

成功も同じで、すぐに成果が出ないのです。

驚くビジネスウーマン

毎日の小さな成功の積み重ねがやがて、確信や自信になり、それが信念になればやがて大きな成果につながります。

結局、やめるべきことをやめ、その残った時間で、やるべきことを遣っていくしかないようです。

 

成功のプロセスはあっても、成功の早道はないのです。

 

成功の早道があるとしたら、それは自分の考えや過去に固執せず、素直に成功者から学ぶことです。

成功者から学んだことをどんどん取り入れて、できることからやってみるしかありません。

 

それが、自分の考えそのもの、信念になったとき成功者に仲間入りができているはずです。

 

【この記事を読んだ方にお勧めの記事】
成功の秘訣
幸せに成功している人
長期的な思考が成功を生む
成功のプロセス
成功者のどこを真似たらいいのか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ