理想の状態をイメージする

理想の状態をイメージし、それを毎日なったかのように言い続ける。

 

もしくはなりつつあるように言い続けていると行動が伴ってくるようになります。

 

考えているビジネスマン 

コツは潜在意識の絶大なパワーを信じることです。

 

 

私たちの行動のほとんどは意識してやっているわけでなく、潜在意識(無意識)によって動かかされています。

 

一旦身についてしまえば、意識の力ではどうにもなりませんが、意識的に繰り返すことでいづれそうなっていきます。

 

 デスクに座っている笑顔のビジネスウーマン

心からそうなりたいと思える理想の自分を書き出し、毎日眺めたり、アファメーションすることでいづれそうなっていきます。

 

 

私は人を惹きつけるスピーカーになるというのをノートに書いて、眺めていたら何年かたってそうなる努力をし続けた結果

 

人前で話せるようになりました。

 

何年も前から想像し準備してきたことです。

 

 goodサインをしているビジネスウーマン

時間管理の達人であるといい続けたら、時間を意識し、自己管理ができるようになってきています。

 

決して、意志が強いのでなく、潜在意識の絶大なパワーを信頼しているだけです。

 

 

信じたものは実現するそうです。

 

 

どこかで疑いの気持ちや迷いがあるものは実現しないようですが、信じきれたら時間の問題で実現します。

 

 自信がある2人のビジネスマン

だからといっていきなりそうなるわけではなく、やり続けるうちにそう信じられるようになり、信じられるようになった結果実現するようです。

 

 

信念は現実を決定する。

青木 仁志

 

 

「思いが原因」で「人生は結果」なのだそうです。

 

だから「頭に浮かんだことは、疑わない限り必ず実現できる」のです。

 

 

【成功への道へ近づきたい方にお勧めの記事】
成功の早道
成功者の未来の描き方
心にいい種を蒔き続ける
成功者の信念
成功する人は失敗から学ぶ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ