目標が明確になればなるほど達成しやすくなる

目標設定して、達成できる人は
継続的努力をしています。

メモをするビジネスマン

目先の結果に一喜一憂しません。

 

はじめからうまくいくことはないことは
承知の上で動きます。

 

多くの成功者が、たった一つの成功は
より多くの失敗の経験を学びに変え、
乗り越えることによって生まれるといっています。

 

失敗を恐れて行動できなかったり、
失敗して落ち込んでいるようでは
成功はできません。

 

大きな目標を立てたら、
達成するために何をすべきか考え、
行動に移します。

 

完璧はないので、ある程度学んで、
60%くらい確信を持てたら、
あとは少しずつやってみるだけです。

計算をしているビジネスマン

そうやって、失敗をしながらも改善していけば、
いずれ少しずつできるようになり自信が
持てるようになっていきます。

 

失敗は成功に必要なフィードバックだそうです。
失敗しても少しずつ修正しながら成功していけばいいのです。

 

目標設定には期限と
数字(達成したとわかる具体的なもの
測定できるもの)が必要だそうです。

もう一つは価値観に一致しているか?

 

「その目標は、本当に自分が心の底から
達成したいのかな?」と
質問するといいようです。

 

心の底から本当に達成したいものであれば、
努力は努力でなくなります。

 

やらなければいけないことがやりたいことになり、
苦しいことも難なく乗り越えることができます。

 

何のために努力するのかを明確にし、
それは本当に達成したいものかどうか
考えてみましょう!

 

息を吸うのと同じくらい
そのことしか考えられないものがあれば、
それは実現する

ソクラテス

 

 

私はあるビジネスをやっていたとき成功者から
話を聞いて眠れなくなるくらい興奮したら
成功するよと言われたことがありました。

喜ぶビジネスマン

それは本当でした。

 

寝ても覚めても考えてしまうような夢は
必ず叶うようです。


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ