目標を持つことで人はより成長する

目標設定は成功へのマスタースキル

ブライアントレーシー

 

小さな目標ではたいして成長しません。

 

今の自分では叶わないような目標を設定することで
それを叶えられる自分になるために努力をし続けることこそが
本当の成功なのだそうです。

上を目指すビジネスマン

その先に褒美として達成感(結果)というものが待っています。

 

私たちが成長するためにも目標が必要なのだそうです。

生き生きしていていつまでも老けない人は夢や目標を持っています。
夢を持っている人は年を取るのを忘れた人たちのように若さを
保つことができます。

逆に夢や目標のない人はどんどん老け込んでいくようです。

目標がないということはもうこれ以上成長しないということ、
死を待つのみの人生になってしまいます。

幻(夢)を忘れた民族(国)は滅ぶと聖書にも書かれているそうです。

人類の歴史を見ても、毎日毎日が進歩の過程で
これで終わりということはありません。

スポーツにしても、芸術にしてもどんな世界でも進歩し続けています。

昨日の自分より、今日の自分が進歩できる目標を持つことは
生き生きした充実した人生を生きる上で大切なことのようです。

悔いのない人生を生きたければ、たとえ失敗したとしても
あの時こうしておけばよかったという人生でなく、
やるだけのことをやったという人生を生きることです。

私たちは何歳まで生きられるという保証をもって
生まれてきたわけではないようです。

もし、寿命があったとしてもいつまで生きれるかどうか
分からないのですから、今日起きることができたこと
今日生きていられることに感謝ですね!

あと何ヶ月しか命がないとわかっていたら何をしたいですか?

いつまで生きられるかわからない価値ある命を今日何に使いますか?

今日死んでも悔いはない人生はどんな人生ですか?

景色を眺めるビジネスマン


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら⇒http://goo.gl/hpauc9

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ