目標を決めたらやり切ってみる

目標を決めたら、なんでもいいからできることを行動に移し、
継続すること、あとは常に改善を繰り返しながら、行動し続けることで
必ず、結果はついてくるようになります。

 

結果は行動しなければ、ついてこないのはもちろんですが、
行動する前に心の中で決まっているといってもいいようです。

 

イメージできることはできますが、
イメージできないことはできません。

 

うまくいかない場合はセルフイメージが低いか、
知識や経験不足な場合がほとんどです。

 

知識には商品、会社、ジステム、もしくは伝え方など、
セミナーや勉強会に出ないと身につかないものばかりです。

 

成功したければ、まずはセミナーやトレーニングに
参加するしか方法はありません。

 

ただ、セミナーに参加しなくても、
できる人たちもいることは事実です。

 

その人たちは生きてきた人生の中ですでに、
セルフイメージが出来上がっている人で、
何かでビジネスセンスを磨いてきています。

 

イメージができる人はどんどん行動すればいいですし、
そうでない人はまずはイメージできるようになるのにも
知識が必要です。

 

本を読んでもわからない部分が出てきますが、
それは経験値が足らないだけなのです。

 

最初はいっぱい失敗し、経験値を上げていくことで、
言っていることがわかってくるようになります。

 

そうすることで、知識が血となり肉となっていき、
自分のものになってきます。

 

自分に負けそうな時もあるのが人間ですが何が起こっても、
順調、順調、あきらめない限り、必ずうまくいくようになっている。
と考えるといいようです。

 

成功するコツはできるようになるまでやると決断することです。

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

リーズナブルな貸し会議室はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ