相手の価値観を理解する

人間関係がうまくいかない場合は相手を理解していないのは
ほとんどのようです。

 

ついつい私たちは人間関係の中で自分の価値観を押し付けがちです。
良かれと思ったことも、相手にとってはいい迷惑、押し付けの場合もあります。

 

相手に価値観を押し付けないで、
相手の望みを叶えるためには
相手の価値観を理解する必要があります。

 

相手を否定するのでなく、
相手の価値観をいったん受け入れ、
私はこんな価値観を持ってますといえば、
相手も受け入れてくれるようになります。

 

親切のつもりが相手にあだになる場合はだいだいが相手のことを理解しないで、
一方的に自分の考えを言おうとする場合に起こります。

 

あなたのためといいながら相手の気持ちも聞こうとせず、
こうしたほうがいい、こう考えたほうがいいとやりがちです。

 

自分の価値観を一方的に押し付けてしまいがちなのです。
これでは人間関係はうまくいきません。

 

相手の反応は自分が投げかけた結果、起こった反応です。
相手のせいにしたり、相手が悪いといっている限り、
何も変わりません。

 

お互いが思いやりの気持ちを持って接しない限り、
コミニュケーションは成り立たないようです。

 

コミュニケーションは相手を
理解するところから始まるそうです。

 

そのためにはまず自分自身について知ることも大事です。
自分のことが分からない人が他人のことも理解できません。

 

7つの習慣では理解される前に理解すると
いうのがあり、理解してほしければ、まずは
相手を理解しようとする姿勢が大事なようです。

 

 

まずは自分の価値観を理解し、
相手の価値観を理解し、
相手の立場に立って考えてみるということが
できるようになれたらいいですね!

 

 


 

無料メルマガ 自由への手紙(幸せに成功するためのヒント)

他にもいろいろ学んできた考え方を週1回配信しています。

人生をよりよくしたい向上させたいという方はメルマガにご登録ください。

メルマガ登録はこちら

 

リーズナブルな貸し会議室はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ